Loading...

アウトドアリビングにソファ以外の選択肢を!石材ベンチでワンランク上のお庭に

アウトドアリビングでくつろげる場所を作りたい。だからと言って、直観的に屋外用のソファ・チェア・テーブルを買うのは考えものです。

使うときだけ出して、普段はしまっておくのは面倒ですが、出しっぱなしだとお庭が狭くなるし汚れも気になるかも。

「出し入れするのが億劫でずっと物置を占領している」「庭の隅で、使いもしないのにスペースを圧迫している」などの状況は後悔の元ですね。

そんなリスク回避にぴったりなのが、石材など耐久性があり、カスタムメイドできる【施工型ベンチ】です。

アウトドアリビングの空間づくりで大切なのは、1〜2年単位ではなく10年単位の長期的な視点での商品選び。

そこで今回は、アウトドアリビングに最適なソファ選びに役立つ知識をお届けします。

  • アウトドアリビングで不可欠な “耐久性”
  • 屋外用「ソファ」で注意したいポイント
  • 石材を使用した施工型ベンチの5つの魅力

座ってくつろげる時間をお庭に確保したい、でも不便なのは困るという方は、ぜひ参考にしてください。

アウトドアリビング最大に不可欠な耐久性

アウトドアリビングで困るのは、雨、風、紫外線などの自然の猛威をダイレクトに受けることによる劣化が進んでしまうことです。

そのため大前提として、屋外に設置する家具などは以下の素材から選ぶことが大切です。キーワードは耐久性ですね。

  • 合成ラタン
  • 合成樹脂
  • アルミ(鉄はNG)
  • コンクリート素材
  • 石材

なかでも石材は高い耐久性を誇り、半永久的に使えるので費用対効果も高いです。

屋外用ソファのデメリットを知っておこう

屋外用家具として製造されたソファは、ほとんどが自然の影響を受けにくい素材で作られているものの、購入時の状態を長くキープするのは簡単ではありません。

水には強くても、紫外線は苦手。掃除はカンタンだけどサビやすい…。など、なかなか万能選手はいないもの。

毎日使うものではないため、お手入れを続けるのもついサボってしまいがち。砂ほこりをかぶって見た目が悪いとますます掃除がイヤになりますよね。

さらに、ソファはお庭の中心に置くことが多いので、スペースを圧迫するだけでなく、普段は通行の邪魔になることもあるでしょう

お庭の使用頻度が下がる真夏や真冬には、使用しない家具たちが場所を取るのはストレスですし、しまう物置の場所もそれなりに取られてしまいます。

「施工型の石材ベンチ」が持つ5つの魅力

アウトドアリビングにソファ以外の選択肢を!石材ベンチでワンランク上のお庭に

そこで、グランテラス・デザインは、これらの難題を解決するために「施工型の石材ベンチ」をご提案します。

施工型の石材ベンチは、石材・タイル・モルタルなどで土台を作り、上にふかふかのクッションを置いてソファのように仕上げることが可能です。

耐久性やデザイン性の高さなど、石材ベンチが持つさまざまな魅力を紹介します。

1.石材の耐久性&布の収納性の最強タッグ

石材は、雨や紫外線にさらされても劣化しにくい耐久性の高さが魅力です。

そのため石材を使用したベンチは、木材や鉄などを使用した家具に比べて、雨によるカビの発生や、紫外線による日焼けなどの心配が少ないといえます。

また座面の下に収納スペースを確保する構造もできるため、クッションも簡単にしまっておけるのは便利。毎回、室内に収納するよりもラクですね。

石材ベンチは、アウトドアリビングの最大の弱点である外気の影響で劣化する問題を解決し、長く快適なアウトドアリビングを叶えてくれます。

2.スペースを有効活用できる動線の良さ

施工型の石材ベンチは、お庭の目隠しフェンスや花壇と兼用することでスペースを有効活用できるのが魅力です。

必要なものをまとめて設置することで、デザインにもまとまりが出てすっきりとした広い印象を与えます。

また壁側に沿う形で設置できるので、お庭の中心に置くソファに比べて動線が良くなるのも魅力です。

子どもが遊ぶスペースをたっぷり確保でき、お庭でできることの幅が広がりますね。

3.カスタマイズ性の高さ

施工型の石材ベンチはデザインや設計の自由度が高く、住宅にマッチしたお庭作りを叶えてくれます。

高さ・幅・奥行きなどのサイズ感から色・素材などのデザインまで自由に決められるので、こだわりのある自分だけのお庭作りをしたい方には特におすすめです。

既製品では、サイズ、デザイン、素材まですべてが理想通りになるのは難しいですが、施工型なら自分の思い描くデザインが手に入るでしょう。

高級感にこだわるも、シックな雰囲気を目指すも、大きさなどもすべてオーナー次第です。

4.大人数でも座りやすい

ベンチの横幅を広めに設計しておけば、大人数でも座りやすいのが魅力です。

たくさんの友人を誘ってバーベキューなどのガーデンパーティーをするときに重宝します。

来客用にたくさんのイスを用意しておく必要がないので、収納にも困りません。

5.便利な機能が充実

ベンチの裏側には蛇口を設置可能で、高いデザイン性を確保しながら生活の利便性を考えた機能も充実しています。

ベンチをさっと洗い流せばお手入れ完了。この手軽さも嬉しいポイントです。

また、ベンチにライトを設置するのもおすすめ。夜が快適に過ごせるだけでなく、一層おしゃれな空間を演出できます。

石材ベンチのデザインはグランテラス・デザインにお任せ

「施工型の石材ベンチ」の魅力5つをおさらいすると、以下のとおりです。

  • 耐久性が高い
  • スペースを有効活用できる
  • カスタマイズしやすい
  • 大人数でも座りやすい
  • 便利な機能が充実

アウトドアリビングの空間作りは、長期的な視点で見ることが大切です。

どんなに魅力的な家具でも、すぐに使わなくなってしまっては費用対効果が薄れてしまいます。

半永久的に使用できる石材ベンチなら、座って使わなくても邪魔にはなりませんし、使いたいときだけソファ代わりにして
普段は主張せず、お庭に馴染んでくれるでしょう。

また石材ベンチのデザインはグランテラス・デザインに豊富な実績がございます。

お客様のご要望に寄り添いながら、住宅やお庭に合った理想的なデザインを実現します。

テラス空間やアウトドアリビングは、グランテラス・デザイン
にお任せください。

おうちごとに、お庭の広さ、家の間取り、方角が違います。

グランテラス・デザインは、「ゼロから作り上げる」お庭が得意です。

ガーデン空間の使い方、塀の色合い、心地よいベンチ配置まで、フルオーダーメイドでテラス空間やアウトドアリビングをデザインします。

きめ細かな要望にお応えするため、グランテラス・デザインでは自社の職人と自社のデザイナーによる責任設計&責任施工で、お届け致します。

そのため、工事もデザインも自社完結のため、余計な中間マージンを一切省き、最高のテラス・アウトドアリビング空間をリーズナブルな価格で実現できるのが私達の強みです。

お見積り・ご相談は無料で実施しています。ご気軽にご連絡ください。

LINEでのやり取りが最も早く、お写真などをお送りできてスムーズです。

BACK TOP

TEL電話見積り・相談

080-7734-6148

LINE無料見積り・相談

MAIL

お打ち合わせ予約