Loading...

いやぁ…蚊!せっかくのアウトドアリビングを台無しにしない【虫対策5選】

アウトドアリビングを思う存分、楽しめる季節になると蚊やハエなども活発になります。

「虫が気になってホームパーティーの雰囲気が台無し……」
「楽しい話をかゆさに遮られた……」

なんて避けたいですよね。

屋外で過ごす以上、虫をゼロにはできませんが近づかせない対策法はあります!

この記事ではアウトドアリビングの楽しさ、快適さを守るための虫対策を5つ紹介します。

  • コンクリートやタイルの使用
  • 落ち葉だまりや水たまりを回避
  • ハーブ系植物の設置
  • LED照明の使用
  • 適度な防虫剤と殺虫器の活用

お庭では、人が自然と共存する環境づくりが大切です。

「虫がたくさん出てくるのがイヤ!」と嘆いている方こそ、参考にしてください。

コンクリートやタイルなら蚊や虫が居づらくなる

蚊や虫は草木や水の多い場所を好むので、床や塀にはコンクリートやタイルを使用しましょう。

寄せ付けないためには、土や湿気のある場所を減らす対策が必要ですね。

コンクリートやタイルを使用すれば、草木や水たまりが少なくなるので雑草予防にもなります。

また、水勾配がしっかり設計されていると、水たまりも防げます。

アウトドアリビングの雰囲気によく合うタイルを利用した床や、石材の塀、ベンチなどを取り入れましょう。

 

蚊や虫が集まる落ち葉だまりや水たまりを作らない

落ち葉だまりや水たまりを作らないのがベストです。

日当たりが悪く、湿気の多い水たまりは、蚊や虫にとって居心地の良い場所。

落ち葉を放置すると、エサ(腐葉土)に変わり、繁殖する負の連鎖に陥ることも…。

植物にとっては良いのですが…

そうなると、お庭が蚊や虫の温床になり、アウトドアリビングを楽しむどころではなくなってしまいます。

そんな状況を避けるためには、次の3つが効果的です。

  • 植栽には、常緑樹で枯れ葉が落ちにくい樹種を選ぶ
  • 床はコンクリート・タイルなどで掃除しやすいようにする
  • 水はけの良いコンクリート素材で、排水を考えておく

蚊や虫の快適な場所をなくす意識と対策が大切です。

 

虫が嫌いなハーブ系植物を植えつつ虫対策

「緑のないお庭は美しくない!」お庭にアウトドアリビングを作っても、緑がなければ、どこか無機質な空間に感じられます。

ドライガーデンでも良いので、アクセントとして植栽を置くと、お庭が自然を感じる空間に変わります。

虫が嫌いなハーブ系の植物を植えれば、虫を寄せ付けずに、香りや見た目も楽しめるので一石二鳥です。

また身体にも優しく、手入れも楽に行えるため、重宝すべきアイテムです。

次の3つは、有名なハーブ系の植物で、虫除けとしても効果を発揮します。

  • 独特の香りを持つ「ローズマリー」
  • 蚊対策として有効な「ゼラニウム(蚊連草)」
  • 料理に活用できる「レモングラス」

一口にハーブといっても、葉の大きさや形は様々です。植えるのに適した場所も異なるので、「何をどこに使うのが最適か」プロの設計業者・施工業者に提案を受けるのがおすすめです。

 

虫が寄ってこないLED照明がおすすめ

夜の電灯に虫が引き寄せられる姿を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

しかし、LED照明には、虫や蚊は寄ってきません。

従来の白熱球や屋外の蛍光灯に多く含まれる紫外線には、虫が集まりやすい特徴がありますが、LEDは蚊や虫が認識できない波長の光を放ちます。

ぜひ近所で比較的新しくオープンしたコンビニの様子を観察してください。おそらくLEDが採用されているため、夏の夜でも虫が看板の光に群がっている姿は確認できないはずです。

 

虫よけスプレーと殺虫器も併用する

虫よけスプレーや殺虫器の活用も効果的な対策です。

アウトドアリビングは屋外空間なので、蚊や虫を完全に遠ざけることはさすがに困難です。

虫が発生しにくくする、寄せ付けにくくする対策を尽くしても、行き届かない部分は出てくるでしょう。

効果が薄い部分をカバーするには、虫よけスプレーや殺虫器の活用がおすすめです。

虫よけスプレーは、お店で簡単に手に入り、手軽に使えて即効性があります。

また、隠れた部分に殺虫器を設置しておけば、高い効果が期待できます。

殺虫器を使用する際は、延長コードでも構いませんが、コンセントの配置を忘れずにしましょう。

 

プロの力を借りて快適なアウトドアリビングを実現しましょう

アウトドアリビングでの虫対策として、

  • コンクリートやタイルの使用
  • 落ち葉だまりや水たまりを作らない
  • ハーブ系植物の設置
  • LED照明の使用
  • 適度な防虫剤と殺虫器の活用

以上の5つを解説しました。

 

虫対策をよく考えないでアウトドアリビングを作ると、あとからの修正は難しいです。

事前の想定が肝心ですが、虫対策の効果は目に見えないモノ。プロによる設計プランが必要です。

気に入ったアイテムを購入する前には、全体の設計をプロに相談してください。

グランテラス・デザインは、外構・お庭周りのデザインが得意で、アウトドアリビングを手掛けた実績も豊富です。

お客様のご要望に寄り添いながら、理想的なデザインを実現します。

虫対策をお考えの方は、紹介したポイントを意識して、アウトドアリビングでの空間作りを考えてみてください。

 

テラス空間やアウトドアリビングは、グランテラス・デザイン
にお任せください。

おうちごとに、お庭の広さ、家の間取り、方角が違います。

グランテラス・デザインは、「ゼロから作り上げる」お庭が得意です。

ガーデン空間の使い方、塀の色合い、心地よいベンチ配置まで、フルオーダーメイドでテラス空間やアウトドアリビングをデザインします。

きめ細かな要望にお応えするため、グランテラス・デザインでは自社の職人と自社のデザイナーによる責任設計&責任施工で、お届け致します。

そのため、工事もデザインも自社完結のため、余計な中間マージンを一切省き、最高のテラス・アウトドアリビング空間をリーズナブルな価格で実現できるのが私達の強みです。

お見積り・ご相談は無料で実施しています。ご気軽にご連絡ください。

LINEでのやり取りが最も早く、お写真などをお送りできてスムーズです。

BACK TOP

TEL電話見積り・相談

080-7734-6148

LINE無料見積り・相談

MAIL

お打ち合わせ予約